芸術

澄川喜一名誉町民の作品

【吉賀町名誉町民】

島根県吉賀町(旧・六日市町)生まれ。山口県立岩国工業高等学校機械科卒業。東京芸術大学美術学部彫刻科卒業。大学卒業後に助手として採用され、同大学専任講師、助教授を経て教授。東京芸術大学学長を歴任。

木や石を素材とした曲線の美について追及し、「そり」に着目。この背景には、錦帯橋のアーチ、日本の伝統である神社仏閣の屋根の形、城郭の石垣などの自然の美・曲線の持つ柔らかさを表現している。

近年では、東京スカイツリーのデザイン監修を行った。

およりんさんせ

タイトル「およりんさんせ」

【設置場所】

吉賀町六日市(187号線と県道16号の交差点付近)

風(かぜ)

タイトル「かぜ」

【設置場所】

吉賀町有飯(むいかいち温泉ゆ・ら・ら敷地内)

翔(かける)

タイトル「かける」

【設置場所】

吉賀町七日市(吉賀高校内)

お問い合わせ先

企画課   電話番号 0856-77-1437

ページの先頭へ