• まち・ひと
  • 住まい
  • 子育て・医療
  • 働く・学ぶ
  • 聞きたい・相談したい
  • 田舎体験・交流

上・下水道

上水道

  • 吉賀町の水道普及率は94.8%(平成25年3月末)となっています。
  • 水道使用料は「基本料金」と「従量料金」からなっています。
  • 検針月の前月とその前々月分を検針月に2か月分まとめて請求します。
  • 吉賀町の水道料金は、1か月20立方メートルを使用した場合、2,900円となります。
  • (参考)東京23区は同条件で、2,430円(東京都水道局料金自動計算より算出平成27年1月実施)。
  • (参考)大阪市は同条件で、2,073円(大阪市水道局料金自動計算より算出平成27年1月実施)。
  • (参考)島根県海士町4,370円、江津市4,595円、松江市3,780円、浜田市浜田2,599円(それぞれ同条件平成24年度島根県の水道より抜粋)。
  • 水道の利用についてはこちら吉賀町ホームページへリンクします

 

下水道・し尿処理

吉賀町の生活排水処理・し尿処理は、下水道(農業集落排水を含む)による処理、浄化槽、汲み取りによる処理となります。

■下水道

  • 吉賀町では一部地域で下水道(農業集落排水を含む)が普及しています。
  • 生活排水処理区域は、柿木村柿木(一部を除く)、六日市地区(一部を除く)、田野原の一部です。
  • 一般家庭の場合、「基本料」に「加算料金」を加算して算定します。
  • 3人世帯1かあたりの使用料は、基本1,620円と世帯員割540円×3人の合計3,240円となります。
  • (参考)3人世帯20立方メートル使用の場合東京23区/2,030円、大阪市/1,252円、松江市/3,248円、益田市/4,428円

■浄化槽

  • 水洗トイレを下水道(農業集落排水を含む)の処理地域以外で利用する場合は、浄化槽の設置が必要です。
  • 合併浄化槽の設置、浄化槽の維持管理には助成があります。

■し尿の汲み取り

  • 吉賀町の空き家は落下式便所が多いです。次に簡易水洗便所です。
  • 汲み取りは浄化槽利用、簡易水洗便所、落下式便所で必要となります。
  • 簡易水洗便所の場合、便槽の大きさにもよりますが3人世帯で、2か月〜3か月に1回汲み取りが必要となります。
  • 期間、収集期間が決まっています。

■下水道、浄化槽利用についてはこちら吉賀町ホームページにリンクします

■し尿の汲み取り依頼についてはこちら吉賀町ホームページにリンクします