国民健康保険

国民健康保険とは

医療保険制度の中には、職場を通して加入する「健康保険」と、75歳以上の方が加入する「後期高齢者医療制度」、その他の人が加入する「国民健康保険」があります。

 

国民健康保険(国保)は地域単位で作られており、各市町村(保険者)が運営しています。

 

して、職場の健康保険に加入している方(及び生活保護を受けている方)以外は、すべての方が国民健康保険に加入するよう法律で定められています。

こんなときには届出を

届出一覧

 

受けられる条件

必要なもの

国保に入るとき

他の市区町村から転入してきたとき

転出証明書

職場の健康保険をやめたとき

職場の健康保険の資格喪失証明書

職場の健康保険の被扶養者からはずれたとき

子どもが生まれたとき

保険証・母子手帳・印鑑

国保をやめるとき

 

 

 

他の市区町村に転出するとき

保険証

職場の健康保険に入ったとき

国保と職場の健康保険の両方の保険証

職場の健康保険の被扶養者になったとき

国保の被保険者が死亡したとき

保険証・印鑑

その他

退職医療制度の対象となったとき

保険証・年金証書

町内で住所が変わったとき

保険証

世帯主や氏名が変わったとき

世帯が分かれたり、一緒になったりしたとき

出稼ぎや長期の旅行に行くとき

修学のため別に住所を定めるとき

保険証・在学証明書・印鑑

国民健康保険の給付

給付一覧

 

受けられる条件

医者にかかるとき

保険医療機関の窓口で健康保険証を提示して診察を受けた場合、医療費の一部を加入者が負担する事になります。また、入院中の食事にかかる費用のうち一部(標準負担額)は、加入者が負担する事になります。

全額自己負担したとき

柔道整復師の施術・あんま・はり・灸などの施術費・コルセットなどの補装具の費用などで、申請をしていただき、審査決定すれば、自己負担分を除いた額を後から払い戻します。申請には医師の意見書などが必要な場合がありますので、くわしくは窓口へお問い合わせください。

医療費が高くなったとき

医療費の自己負担額(月額)が限度を超えたとき、申請により超えた額の払い戻しが受けられます。くわしくは窓口へお問い合わせください。

亡くなったとき

被保険者が亡くなったとき、その葬祭を行った人に支給されます。25,000円

 

お問い合わせ先

保健福祉課   電話番号 0856-77-1165

ページの先頭へ