住宅用太陽光発電導入促進事業

【概要住宅に一般太陽光発電設備を設置する場合に、設置に要する経費に対して補助金を交付します。

補助の条件・補助額等について

詳しくは、要綱及び要領をご確認ください。

【補助条件

  • 要領で定める、未使用品の太陽光発電設備を設置すること。
  • 町内に自ら居住し、町内の住宅(新築に合わせた設置を含む)に設置する方で、次の要件をすべて満たす方。
    • 自らが所有し、かつ電力会社と電灯契約を結んでいる個人。
    • 設備の設置及び電力会社との受給契約が当該年度の3月15日までに完了すること。

【補助額】

  • 3kW以下の補助単価25,000円/kW
  • 3kWを超えて4kWまでの補助単価10,000円/kW
  • 4kW、85,000円が上限額となります。上記の単価で満額を交付します。

【申請方法】

  • 事業着工前に、交付申請書に必要な書類を添付して、設置者ご本人またはご家族の方が提出してください。

 

平成29年度の申請受付について

平成29年度の受付残件数:15件(11月1日現在)

【受付期間】平成29年4月1日(土)から平成30年2月28日(水)まで

【受付件数】20件(先着順とし、件数に達し次第受付を終了します)

【申請の手続きと流れ】

  1. 申請書(様式第1号)と添付書類(経費内訳の記載された見積書)を企画課または柿木地域振興室へ提出してください。
  2. 企画課で受付後審査し、交付決定通知を設置者へ通知します。(交付決定後に工事を行ってください。事前着工は認めません。)
  3. 太陽光発電システム設置完了後30日以内に、実績報告書(様式第3号)と添付書類を、企画課または柿木地域振興室へ提出してください。
  4. 請求書(様式第4号)を提出します。(実績報告書と同時提出が可能です。)
  5. 補助金の交付を行います。

 

要綱や要領、申請書類等のダウンロード

お問い合わせ先

企画課   電話番号 0856-77-1437

ページの先頭へ