棚田トラスト制度

健康と有機農業の里吉賀町「かきのきむら」の山あいに広がる大井谷地区の棚田。幾百年前から農家の人々によって一段一段、等高線上に築かれた石積の棚田。永年にわたって耕され続けてきた棚田は、農村の原風景としてだけでなく土を守り、水を守り、命を守ってきました。その素晴らしい大井谷の棚田を次の世代に伝えていくために平成12年から棚田トラスト制度を開始しました。

 これまでトラスト制度で集まった資金については、イノシシ等の有害鳥獣対策として電気牧柵等の資材購入補助金に活用させていただいています。大井谷地区も高齢化に伴い、棚田の維持が難しくなってきています。また長年続いていた棚田まつりについても高齢による疲れや、資金面での問題で、平成27年度より中断している状態です。誠に申し訳ございません。

 しかし歴史ある大井谷を後世へ残すための「担い手の育成」及び「棚田まつりの復活」について地域、行政と一緒になって検討しています。早く皆様に良い情報を伝えることが出来ればと思いますのでこれからもご支援のほどよろしくお願いします。棚田トラスト制度は農業に対する理解を深めてもらい、棚田保全を支援して頂くことが趣旨ですのでどなたでも参加して頂けます。なお、申込みにつきましては下記の条件、内容等を熟知の上、別添の「かきのきむら大井谷棚田トラスト申請書」に必要事項をご記入の上、吉賀町役場産業課棚田保全担当まで送付してください。

 

 

 ・大井谷棚田トラスト申請書(PDFファイル:124KB)

応募資格

大井谷の棚田に関心があり大井谷の棚田保全を支援してくださる方、又は家族やグループ

棚田トラストの内容・料金等

・トラスト料金は1口10,000円です。

・1口当たり棚田米5kgが11月上旬に宅配されます。

・農作業や管理は農家が行います。

・棚田まつり等棚田に関する情報や広報「よしか」を送付します。その他町のイベント等をご案内いたします。

・棚田トラスト料金の使途:棚田景観を守るための草刈り経費や花木の植栽経費

 棚田の耕作道や水路、石積み等を修繕するための経費(棚田基金)

 都市との交流イベントの経費等

 

棚田トラストの申込手続き

・1棚田トラストに協力してくださる方は、棚田トラスト申請書を郵送又はFAXにて産業課まで送付していだだきますようお願いします。

 大井谷棚田トラスト申請書(PDFファイル:124KB)

・2申請書を送付していただいた方へ棚田トラスト料金用の郵便振替用紙を送付させていただきます。

・3入金が確認された時点で入会とさせていただきます。(途中退会でも料金返還不可)

お問い合わせ先

産業課   電話番号 0856-79-2213  FAX番号 0856-79-2344

ページの先頭へ