森林学習事業

吉賀町民の森林に対する意識を持ってもらうための啓発活動として吉賀町内の小学校、中学校と協力し森林学習を行っています。子供たちが吉賀町を誇りに思うよう、森林の持つ多面的機能や、山村ならではの仕事などを学べる環境づくりを行っていきます。

平成27年7月29日蔵木中学校森林学習で間伐体験!

  • 平成27年7月29日(水)蔵木中学校の生徒を対象に森林学習として森林の機能についての座学と間伐体験を行いました。中学校の裏にある民有林でプロット調査を行い、スギ林の成立本数、胸高直径を計測し、間伐木を決定して、間伐を行いました。間伐した後の森林には光が差し込みこころなしか山が元気になった気がします。伐採した間伐木は吉賀町で行われている「木の駅プロジェクト」に出荷し、中学生の生徒は地域通貨である「丸太券」をゲットしました。

 

 森林の有する機能や林業についての座学を行いました。

 森林学習座学の様子

 間伐を行う前に成立本数の確認や胸高直径を計測しました。

プロット調査の様子 プロット調査の様子2

プロット調査の様子3

間伐を行いました。

間伐の様子

間伐木の玉切を行いました。

間伐木を玉切りしている様子 のこぎりで枝を切っている様子

木材を軽トラックに積み込んで木の駅へ出荷しました。

軽トラックへ丸太を積み込む様子 

平成27年5月11日(月)柿木小学校5年生森林学習(座学)を開催!

  • 平成27年5月11日(月)毎年行っている柿木小学校5年生×役場林業担当の森林学習がスタートしました。まずは座学です。森林が私たちにとってどのようなようなことをしてくれているのか、どのような森林があるのか、どのように森林を管理しているのか、どのような仕事があるのかなどパワーポイントを見ながらを学びました。

 

役場林業担当者×柿木小学校5年生

役場林業担当者が人工林と天然林について説明している様子

次回は現場で森林散策です。楽しみですねー

 

間伐の効果について説明しています。

間伐の効果について役場林業担当者が子供達に説明している様子

お問い合わせ先

産業課   電話番号 0856-79-2213  FAX番号 0856-79-2344

ページの先頭へ