町長からのメッセージ【9月28日更新

 

町民の皆様におかれましては、平素より当町のまちづくりに対して、様々な形でご支援ご協力を頂いているところでありまして、衷心より厚くお礼申し上げたいと思います。

新型コロナウイルス感染症について、町民の皆様にお願いを申し上げたいと思います。これまで、首都圏や関西圏が中心であった感染エリアも、現在では全国各地に拡大している状況にあります。島根県内においても8月初旬には、東部で大規模なクラスターが発生し、西部の自治体でも感染者が確認されました。当町では、皆様方のご協力のお蔭をもちまして、感染者を見ることもなく現在に至っておりますが、今やいつどこで発生しても不思議ではない状況となっています。これからも町民の皆様とともに、気を緩めることなく対策本部として適切に対処していかなければならないと考えております。そこで、皆様に改めて4点についてお伝えしたいと思います。

1点目は「危機意識」についてです。全国的な感染拡大により、常に感染のリスクが身近にあることを改めて強く認識して頂き、町外に移動する場合には、移動先の感染状況を十分に把握し、3密となるような場所に近づかない、感染防止対策が徹底されていない施設等は利用しない、手指消毒、マスク着用等の感染防止対策を徹底するなど、より一層の慎重な行動をお願いします。

2点目は、「人権への配慮」についてです。私たちが立ち向かうべきはウイルスであって人間ではありません。既に秋の行楽シーズンを迎え、観光や帰省などで多くの県外の方がお越しになられることも想定されます。いかなる時も誤解や偏見による差別を行うことは決して許されるものではありません。県外者の方に誹謗中傷する事がないよう重ねてお願い申し上げます。

3点目は、「イベント開催」についてです。これから収穫を祝うお祭り時期となり、各地区でイベントが計画されていることと存じます。イベントを行う場合は、参加者の方の検温の実施など体調把握を十分に行い、名簿等を作成し連絡先を把握しておく、人と人との距離を保ち、3密を避け、消毒を実施して感染防止対策の徹底を行った上での開催をお願い致します。イベントに参加される方も、感染防止対策にご協力頂きますようお願い致します。

4点目は、「季節性インフルエンザワクチンの接種」についてです。今シーズンは新型コロナウイルス感染症の流行が懸念されるため、ワクチン接種の希望者が増えることが想定されています。そのため、国は過去5年間で最大量の約6,300万人分のワクチン供給を予定していますが、優先的な接種対象者への呼びかけを行っております。10月からは、65歳以上の高齢者の方が優先的対象者となりますので、希望される方は早目に接種をして頂くようお願い致します。

以上4点についてお伝えさせて頂きました。

また、行政としましては、これまでの対策に加え新たな支援策も準備致しました。内容については、広報よしか号外で周知させて頂いております。このことにより疲弊した生活支援や経済対策を講じていく所存であります。今、私達がおかれている状況を解決するためには、皆様お一人おひとりが心掛け、良識ある行動をとって頂くことが何より大切です。皆様におかれましては、より一層の感染防止対策を行って頂きますようご理解とご協力をどうか宜しくお願い申し上げます。

 

吉賀町岩本一巳

 

お問い合わせ先

産業課   電話番号 0856-79-2213  FAX番号 0856-79-2344

お問い合わせ先

税務住民課   電話番号 0856-77-1113

お問い合わせ先

企画課   電話番号 0856-77-1437

ページの先頭へ