【令和3年6月1日(火)申請受付開始】吉賀町販路拡大促進支援事業補助金

令和3年6月1日(火)から申請受付開始いたします。

目的

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、売上が減少したため、町内の事業者が事業の継続に向け、情報発信に努めるためその実施した事業に係る経費に対して支援します。

制度内容

補助対象

【補助対象者】

・町内に事業所を有する法人及び町内に住所を有する個人事業者(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業に該当する事業者を除く)。

・納期の到来した町税等に滞納がない者

・申請者等が暴力団等に関与していない者

・今後も引き続き事業を継続していく意思のある者

【補助対象経費】

新型コロナウイルス感染対策実施下において、事業者が実施する販路拡大に係る経費

対象となる取組例(PDF)

<対象経費例>

イベント開催費、キャンペーン実施費、販売促進用のチラシ作成費、広告費、ネット販売システム構築費等

※次のようなものは対象となりません

〇固定費経費(人件費、水道光熱費、手数料等)

〇汎用性が高いもの(パソコン、車両等)

補助金額

【補助率】

補助対象事業の5分の4以内

【補助額】

補助額上限:20万円(対象事業費上限25万)

補助額下限:5万円(対象事業費下限62,500円)

※補助対象経費が62,500円に満たない場合は申請できません。

※補助金は千円未満切捨てです。

補助対象期間

令和3年6月1日(火)から令和3年12月31日(金)に行われた経費が対象です。

※令和3年4月1日以降で交付決定の前に行われた事業に要する経費についても、適正と認められる場合には、補助金の対象とする。

申請方法

令和3年6月1日(火)から受付開始です。

なお、本事業は町の予算の範囲内で実施します。また補助申請額が予算額に達した時点で、申請受付を終了します。

 

要綱

申請

◆提出書類◆

(1)交付申請書・事業計画書(Word)※様式を修正しています(5月28日)

(2)事業所の所在地がわかる書類(全部事項証明書、確定申告書、開業届、設立届等の写し)

(3)補助対象経費の証拠書類(※1)

(※1)すでに補助事業を実施している場合のみ提出(見積書、領収書(レシートも可)等の写し)

※どうしても提出できないものがある場合は、担当までお尋ねください。

(4)同意書(Word)※町税等を滞納していないか調べさせていただきます。

 

申請後変更がある場合

次の場合提出が必要です。

1、補助対象経費の額を増額しようとするとき

2、補助事業の内容を変更しようとするとき(ただし、要綱に掲げる軽微な変更を除く)

3、補助事業の全部もしくは一部を中止し、または破棄しようとするとき

◆提出書類◆

(1)変更承認申請書(Word)※様式を修正しました(5月28日)

(2)変更後の補助対象経費の証拠書類(見積書、領収書等の写し)※中止の場合は不要

※変更申請される場合は事前に担当までご相談ください。

※既に実績報告書を提出された方は除きます。

 

実績報告

当該補助事業の完了した日から起算して30日を経過した日又は補助金の交付決定した日の属する年度の末日のいずれか早い日までに実績報告書の提出が必要です。

◆提出書類◆

(1)実績報告書(Word)※様式を修正しています(5月28日)

(2)請求書(Word)※概算払い可能

※すでに申請するときに事業完了している場合は交付決定後30日以内に実績報告書の提出をお願いします。

(3)事業の詳細がわかる書類(見積書、領収書、写し)

(4)実施状況がわかる書類(写真、書類等)

(5)その他町長が必要と認めるもの

お問い合わせ先

産業課   電話番号 0856-79-2213  FAX番号 0856-79-2344

ページの先頭へ